静岡県浜松市の「うな光」のふっくら鰻とまろやかなタレの味わいは唯一無二!

静岡県浜松市の「うな光」のふっくら鰻とまろやかなタレの味わいは唯一無二!

【店名】
うな光(うなみつ)
【所在地】
静岡県浜松市

【性別】女性
【年齢】39歳
【職業】主婦


【お店を知ったきっかけ】
友達に紹介してもらったからです。
友達の家族がいつも言っていると聞いて、うちも行ってみようかと行き始めたのがきっかけです。
ご褒美のような特別な時に行くお店になりました。

【誰と行ったか】
家族と友達です。




【お店の雰囲気】
割と渋滞しやすい主要道路そばにあるので時間帯に気をつけるとスムーズです。
店員さんの人数が少ないので混雑を避けることがお勧めです。
外観は和風です。
店主はうなぎ料理に集中するために絶対に妥協しない職人の鏡のような人です。
駐車場や席数はさほど多くないので普通に食事を楽しんだら帰る、というペースで順調に回るような感じです。
そのため机にPCを広げてリモートワーク、などは不向きというかやめた方がみんなが順調にいく感じです。
純粋にこのお店の味を楽しむために来ているファンのようなサラリーマンの方や家族連れが多い感じです。
小さなお子様の入店は不可で大きくなったらチャレンジしたいお店です。

【注文したもの】
全ておいしいですが、うな重の特選です。




【感想】
ウナギのふっくら感が他のお店では食べたことがないものです。
私はウナギが好きなので浜松市のいろんなお店や関東でも行きましたが、このお店以上に好みの味がまだ見つかりません。
おいしいお店はたくさんありますが、うな光のうな重はタレの味がしょっぱすぎないところが好きです。
しっかりとした味でありながらとがっていない、ほんのり甘い感じが素晴らしくウナギに合っています。
付け合わせのサラダのドレッシングは自家製らしいのですがその味もまたどこに行っても同じ味を味わうことができないここだけのものです。
ドレッシングだけ購入したいほどです。
うなぎの肝が入ったお吸い物もすごくおいしくてクセになります。
私は本来臓物系が苦手なんですが、ここのお吸い物のおかげで肝が食べられるようになりました。
ご主人がタイミングをしっかり見計らってごはんやお吸い物を注ぐルーティーンが出来上がっているようで冷めていたことは一度もありません。
器は純和風でとても素敵です。
お座敷で食べました。




【他のメニューやトッピングなど】
白焼きです。
白焼きはかば焼きと違ったおいしさがあって、うな重よりは少しだけさっぱりとウナギを堪能したいときに頼むといいかもしれないと思いました。
ショウガ醤油で食べると最高においしいです。
うなぎの心臓のお酒が気になりましたが怖くて注文できませんでした。




【エピソード】
そのお店にウナギを食べに行くとたいていみんな無言になります。
一心不乱に食べてしまうのが面白いです。
おいしそうすぎて写真を撮るのも忘れます。
写真を撮ってる暇があったらすぐ食え!とウナギに言われているような気持になります。
名店ですが臨時休業が存在するので事前に確認するか、開いていたらラッキー!くらいの覚悟の上で行くのがよいお店です。




【知人の評判】
他県から来た友人や親せきはもうこのお店以外ではうな重は食べられないと言っていました。
うな光に行くために他県からわざわざ食べにくるようなところがあります。
もはや中毒的メインイベントです。
土用の丑が近づくと親族からうな光の真空パックのうなぎのかば焼きを送るよう催促されることもあります。




【他との比較】
スーパーで買ううなぎとは大きさ、食感、鮮度何もかも全く違います。
さばく人の腕前が違うのと焼き方がプロだからです。
スーパーで売っているものは素人が焼くとゴムのようになってしまいます。
既に焼いてゴムのような食感になってしまっています。
どうしてもふっくらさせる事ができません。
タレで似たような風味に近づけることはできても絶対に同じになりません。




【価格と満足度】
うな重3300円です。
ウナギ料理は基本的に高いのでむしろこのくらいの値段で提供してくれてうれしい気持ちです。
そこに職人さんのクオリティが加わることを考えると非常に満足度が高いです。




【期待すること】
当たり前ですが店主の方々も年を取ります。
だから年々営業が大変になるのではないかと思いますが、あの味は本当によそにはないので誰かが受け継いでほしいという気持ちがあります。
店舗も綺麗だし味も素晴らしいし、メニューも十分なのでそれ以外に望むことはありません。
健康に気を付けていただいて少しでも長く多くの人があの味を楽しめたらいいなと思います。



他のお店では絶対に食べられない風味を味わってほしいです。
メニューの数とかお店の雰囲気よりも料理の真髄を見てほしいとおもうような料理です。
しかもいつまでも食べられる味じゃない、いつ来ても食べられる味じゃない、幻の味になってしまうかもしれないお店だからあるうちに食べてほしい、そういう気持ちです。
ふっくらとしたうなぎに、しっかりとした味ながらも塩気でとがってないまろやかさがあるタレが最高です。

うな光(うなみつ)
静岡県浜松市
女性・39歳・主婦
静岡県浜松市の「うな光」のふっくら鰻とまろやかなタレの味わいは唯一無二!