名古屋駅「まるや本店」のひつまぶしは絶品。ここの鰻はぜひ大切な人と食べてほしい

名古屋駅「まるや本店」のひつまぶしは絶品。ここの鰻はぜひ大切な人と食べてほしい

【店名】
まるや本店
【所在地】
愛知県名古屋市

【性別】女性
【年齢】26歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
実家が愛知県で、帰省する際名古屋名物を食べたくなり探していたところトップにヒットしたため行ってみた。

【誰と行ったか】
父・母と3人




【お店の雰囲気】
名古屋駅直通の百貨店、「名鉄ビル」のレストラン街(記憶だと上の方の階)。
専用駐車場などはない気がします。
(有料ならあるかもしれません)
外観は、木造のような落ち着いた雰囲気のレストラン街の一角にある店舗です。
お店は中に入ると意外と広々としていて、席数は30席くらいあるんじゃないかと思います。
店員は若い方から年配の方まで、みんな丁寧な接客です。

【注文したもの】
上ひつまぶし




【感想】
1つのおぼんの中に並べられた重厚感のある器とそれと共に汁物・漬物・お出汁・薬味などおぼんにぎっしりとお皿が並んでいます。
ひつまぶしは桶のような木の器に入っており、これでもかとパンパンに敷き詰められています。
蓋を開けると湯気が立ち、ウナギのタレ独特の甘く香ばしい香りが一気に広がります。
そのままお椀に取り分け、一口運ぶと炭で焼かれたうなぎの歯切れ良くサクッと噛めば口いっぱいに広がる甘い香りとうなぎのジューシーな油が溜まらないです。
次の一杯ではネギや海苔、ワサビなどをお好みで添えて一口ずつ味を変えて楽しめます。
その後最後の3杯目では、薬味を乗せた後お出汁をかけてさらさらと口に流しいれます。
飽きのない味わいでした。




【他のメニューやトッピングなど】
鰻巻き(たれ焼きしたウナギを包み、卵焼きにしたもの)、瓶ビール。
ひつまぶしより好きかもしれません。
甘いたれとビールを合わせるのはあまり好きじゃないですが、これは卵焼きのしょっぱさを感じられるのでおつまみとしても最適です。




【エピソード】
近くに座っていたご年配の夫婦がひつまぶしを注文していました。
連休初日だったため、行列に並んでやっと食べられるという感じがしました。
料理が運ばれてきた際、奥さんが非常に喜んでいたのが可愛らしいなあと思い見ていたのですが、その後旦那さんに対し「いつもありがとうございます。」と伝えていたのがとても印象に残りました。




【知人の評判】
名古屋には有名なウナギ料理店が多くあると思いますが、自分の親の世代の人は多く知っているのかなと思います。
一番に有名というイメージはありませんが、名古屋出身なら知っている人は知っているお店だと思います。




【他との比較】
もちろん、全くの別物だと思ってお店のうなぎは食べています。
価格も価格なので、お店の雰囲気から店員の態度など少し品のあるお店に行く緊張感と共に食べるのがまた良いのではと思います。
入れ物からまず、木の桶に入ったうなぎがツヤツヤで湯気がさらにその艶を美しく演出しています。
一口食べた瞬間から、食べ終わるまでの時間を楽しめる。




【価格と満足度】
上ひつまぶしが3500円ほどだったと思います。
3人分と鰻巻きと瓶ビール2本頼んだのでお昼にしてはなかなか高いけど満足しました。




【期待すること】
メニューを増やしてほしいという気持ちは少しありますが、今ある昔ながらの雰囲気も大切にしてほしいので変わらないでほしいです。
よく行く・いつも行くというほどウナギが好きなわけではないのですが、たまに食べたいときに行きたいお店。
いつまでも素敵な人と一緒に「特別な日に食べる」そんなお店であってほしいと思います。



自分の大切な友達には、お昼の混んでいる時間をさけてあまり並ばずに入ってねとまず伝えます。
並んだから美味しく感じた。
というのも大いにあるのかもしれませんがかなり並びます。
レストラン街にある他の店とは比べ物にならないほど並んでいるので気を付けてほしいです。
名古屋に来た時には、必ず食べてほしい名古屋飯だと思います。

まるや本店
愛知県名古屋市
女性・26歳・会社員
名古屋駅「まるや本店」のひつまぶしは絶品。ここの鰻はぜひ大切な人と食べてほしい