和歌山県御坊市にある高級なウナギ屋さん「川常」のうなぎは、ふっくらうなぎ

和歌山県御坊市にある高級なウナギ屋さん「川常」のうなぎは、ふっくらうなぎ

【店名】
川常
【所在地】
和歌山県御坊市

【性別】男性
【年齢】31歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
「川常」は地元では有名な天然うなぎを扱っているお店です。
土用の丑の日だけでなく、常日頃からお客さんが多く来店しています。

【誰と行ったか】
一人で来店し、テイクアウトを注文することが多いです。




【お店の雰囲気】
店舗の形が独特で、長方形型の店舗なので、1階と2階があります。
客席も多くないため、よく行列ができています。
客層は40代〜が多く、比較的お昼ごろが大人気です。
定員さんは親切・丁寧な対応や話し方をしていますので、初めての方でも利用しやすいと思います。
駐車場は10台も停めれないほど小さいです。
そのため、川常に入りたい人で道路が渋滞することがよくあります。

【注文したもの】
「うな重」をよく注文します。




【感想】
スーパーなどで売られているうなぎとは全然違います。
うなぎがふっくらと焼かれているため身が厚く、ほろほろと口の中で身がなくなってしまいます。
おそらくこだわっている「うねぎのタレ」が良くあっているので、とても美味しいです。
容器はどこのウナギ屋さんでも使用していそうな容器ですが、入っているうなぎが天然ものというだけで、とても高級そうに見えます。
盛り付けはとてもシンプルで、「うなぎを味わってください」と言っているかのうな盛り付け具合です。
テイクアウトしかしないので店内で食べたことはありませんが、自宅で食べるよりも店内で食べる方がより一層美味しく感じると思います。
店の外はうなぎの良い香りがプンプンとしているため、順番待ちをしている時間が、他の店舗での順番待ちに比べてしんどく感じます。




【他のメニューやトッピングなど】
他のメニューは食べたことがありません。
卓上には山椒などが置かれていたと思います。
とても変わっているものなどはありません。
単品メニューもシンプルで、他のウナギ屋さんと変わりないと思います。
どれを食べても美味しいと思います。




【エピソード】
テイクアウトで4人前程度をよく持ち帰ります。
その時に従業員の方とよく話をしますが、とても親切です。
うなぎの話をするわけではなく、最近のニュースのことや世間話をします。
忙しい中でも待ち時間のことを思っているのか、積極的に話しかけてくれたのを覚えています。
そして、うなぎを持ち帰ると家族みんな喜んでくれます。




【知人の評判】
誰に聞いても「美味しい。
うなぎは川常。」
と言っています。
少し離れたところにもうなぎ専門店がありますが、余程のことがない限り、川常を利用すると思います。
インターネットで検索してみても評価が高いため、混雑することが多いです。




【他との比較】
スーパーのうなぎは焼かれてから時間が経っていることや身が薄いため、美味しいと感じません。
しかし、川常は注文が入ってから捌き、焼いてくれるので、出来立ての熱々のうな重えを食べることが出来ます。
また、職人さんが焼いている姿を見ることが出来ます。
スーパーなどでは初めから焼かれているので、身に大きな違いが生まれます。




【価格と満足度】
価格は天然うねぎということもあり少し価格は高いです。
ただ、天然物と考えると他の店舗と比べると気持ち安いかなと感じます。




【期待すること】
川常は地元ではブランドもののような扱いなので、商品数を増やしたりするとブランド価値的なものが落ちてしまうので、個人的には望んでいません。
しかし、小さな子どもが利用するのが難しいという点は改善してほしいと思っています。
店の雰囲気が静かな感じなので、小さな子供を連れての利用は難しく思います。
店内はきれいなので満足です。



家族や彼女、奥さん、記念日等に利用するのが良いと思います。
価格が高いので特別な日に利用するのが良いと思っています。
とても美味しいので喜ばれると思います。
従業員の方も親切・丁寧で、初めての利用でも問題なく利用できます。
うなぎ専門店のうな重を食べたことがない方は、驚くほど違いが分かると思います。
ふっくら感のあるうなぎを食べてみてください。

川常
和歌山県御坊市
男性・31歳・会社員
和歌山県御坊市にある高級なウナギ屋さん「川常」のうなぎは、ふっくらうなぎ