田んぼ、 夕焼け、手作り、
そして湯治と温泉。

里山時間は、季節がゆっくり
きちんと流れていきます。

鳴子あったかなふれあいの街
九月二十五日/

稲刈り体験しました!

里山ごはん

 

IMG_5243.JPG

快晴に恵まれたシルバーウィーク、さとのわとしては実は初の企画である「稲刈り体験」を

開催致しました。お世話になったのは鬼首地区、今も作付の半分のお米を杭掛けで乾燥

させていらっしゃる大場幸男さんの田んぼ。コンバインという大型機械で一気に稲を刈り、

機械ですぐに乾燥させて新米にしていく(刈ったままのお米は水分が多い為、ある程度まで

水分を抜き乾燥させたものが流通米です)のが主流の現在でも、鳴子や近郊ではまだ自然乾燥

にこだわり、刈った稲を杭に掛けて乾燥させる方法をなさっている農家さんがいらっしゃいます。

IMG_5236.JPG

機械で乾燥させる技術もとても向上した現在ですが、時間をかけて(約2週間から3週間)乾燥

させる方法は、やはりお米へのダメージが少なく美味しい。今回はそんな大いに手間がかかる

手刈り&杭掛け作業を少しだけお手伝いさせていただきました。東京からご参加下さったH様、

地元在住のA様始め、皆初体験。慣れない手つきを大場さん、ベテラン農家の京子さんが

丁寧に指導くださいます。ザクザクっと刈ってワラで束ねて掛けていく。そうか、こんな風に

掛けられていたんだー、絶妙に重ならないように積むので雨が降っても大丈夫なんだねー。

やってみるとわかることがたくさんありました。

IMG_5237.JPG

IMG_5249.JPG

IMG_5247.JPG

IMG_5241.JPG

子供たちも想像以上に一生懸命作業、

「食べることは生きること」そしてその「食べるもの」を「作る」という事。爽やかなお山の秋景色の

中でたくさん学ばせて頂きました。

お昼にどっさりご馳走を作って下さった大場家の皆様、本当にお世話になりました!ご参加下さい

ました皆様にも深く御礼申し上げます。ありがとうございました!新米が出来上がるのを楽しみに

していてくださいね。

稲刈り体験、来年も続けていきます!

IMG_5251.JPG

IMG_5256.JPG

IMG_5257.JPG

IMG_5255.JPG

09.25,2015.10:45 / 里山ごはん
九月三日/

稲刈り体験しませんか?

里山ごはん

innnnn.JPG

9月の里山ごはん~に1つ追加いたしました!

10月に予定していた稲刈り体験、どうやら今年は稲刈りが早まりそう、、、

とのことで急きょ前倒で催行いたします。

たくさんの方のご参加お待ちしています!

kkjkhh.jpg

09.03,2015.12:33 / 里山ごはん
七月八日/

今年も梅干し作りました!

里山ごはん

IMG_0857.jpg

7月の恒例、梅干し作りを今年も開催いたしました。

今回の会場は里山カフェでお世話になった尿前の関の脇にある築150年余りの古民家

「大家」、どっしりと私たちを包んでくれました。

梅干しは、あらかじめ生漬けしたものをヘタを取り、赤シソを加える工程を教わります。

シソの葉を洗い、葉を取り、塩で揉むとどんどん小さくなります。2回ほど絞り、赤黒い汁が

出なくなったところで梅酢を加えるとあら不思議!鮮やかなピンク色に変身!

ヘタをとった梅に混ぜ込み、梅酢を加えたら出来上がり。今月末頃まで重石をしたのち、

天気の良い日に3日間かけて干し、そのあとは再び重石をして約6か月したら出来上がりです!

東京など遠隔地からもご参加いただきました、初めての梅干し作りの方も多く、終始賑やかな

作業時間。大豆ごはんや自家製味噌の具だくさんお味噌汁、おかひじきのあえものなど

里の恵みのお昼ごはんを食べながらあれこれとおしゃべり、のどかな里山時間となりました。

今回もご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

KIMG0599.jpg

IMG_0832.jpg

IMG_0836.jpg

IMG_0839.jpg

IMG_0838.jpg

IMG_0841.jpg

IMG_0868.jpg

IMG_0877.jpg

IMG_0878.jpg

IMG_0884.jpg

IMG_4907.JPG

IMG_4908.JPG

IMG_4906.JPG

IMG_0885.jpg

IMG_4909.JPG

IMG_0857.jpg

IMG_0859.jpg

IMG_0862.jpg

IMG_0887.jpg

IMG_0888.jpg

IMG_0896.jpg

IMG_0903.jpg

IMG_0910.jpg

IMG_0906.jpg

555666222.jpg

07.08,2015.09:48 / 里山ごはん
六月十四日/

今年も笹巻きを作りました!

里山ごはん

IMG_4776.JPG

この時期恒例の笹巻きを今年も作りました!

「土風里」女将 高橋さんご指導の元、ゆっくり巻き方スタート。これがなかなか難しい。

何度も開いて巻き直す場面も恒例です(笑)・・・最初に小豆を入れて、米はこの位で・・・

でもそっとゆっくり重ねていくうちに全員上手に完成!今回は小豆、タケノコ、鶏モモ肉などの

五目の2種類。約20分茹でたら出来あがり。副菜は旬のクレソンに下味を付けたクレソンを

添えた「クレソン温麺」、もうほぼ終わりの時期となったタケノコの味噌煮です。団子粉に

古代米の絞り汁、ゴマを練りこんだ笹団子もデザートに。

田んぼ仕事の忙しいこの時期、殺菌効果があり保存もきく笹巻きは朝,サッとつくって

一服時に食べられて来ました、柔らかくて香り高い新葉が出るこの時期ならではの”里のご馳走”

です。  茹であがりを待つ間はタケノコの処理の手ほどき!東京からご参加頂き、初めて

処理をするというMさんに挑戦いただきました,ご覧の通りキレイに切り分け完了!

今回も東京、登米など色々の地域からご参加いただき、ワイワイ楽しく作業することが

出来ました、ご参加頂きました皆様、本当にどうもありがとうございました!

次回は6/21(日)「手作り野草茶」です。

55555.JPG

556565.JPG

5151512.JPG

7777774.JPG

656999.JPG

666996 (1).JPG

686844.JPG

665485.JPG

476666.JPG

99696.JPG

47852.JPG

47725 (2).JPG

47785.JPG

IMG_4776.JPG

06.14,2015.20:45 / 里山ごはん
五月二十日/

手作りうどんの会、終了いたしました!

里山ごはん

IMG_4542.JPG

IMG_4517.JPG

IMG_4520.JPG

IMG_4523.JPG

IMG_4524.JPG

IMG_4525.JPG

IMG_4527.JPG

IMG_4528.JPG

IMG_4529.JPG

IMG_4538.JPG

IMG_4540.JPG

IMG_4542.JPG

IMG_4543.JPG

IMG_4544.JPG

IMG_4545.JPG

IMG_4546.JPG

IMG_4547.JPG

IMG_4536.JPG

IMG_4551.JPG

IMG_4552.JPG

UPが遅くなりました!

好天続きだった今年のGW、5/6に手作りうどん作りに挑戦いたしました。

”粉ものは寝かせる時間が面倒”などちょっと億劫なイメージがある麺類ですが

遊佐さんに教わるうどんは本当に簡単で、子供たちも粉まみれになりながら(笑)

楽しく作ることが出来ました。

中力粉に塩を溶かした水を少しづつゆっくり混ぜながらこねていくのがポイントだそう。

約15分~1時間寝かせ、粉を振りながら伸ばして切ったら出来あがり!茹であがった麺を

しっかり水洗いするのもポイントです。

伸ばす厚さ加減や切る際の”屏風たたみ”などやっぱり実際に見ながら、触りながら、

聞きながらじゃないと難しい・・・。ベテラン母さん達はやっぱりすごいなぁ(笑)

熱々の天ぷら、おつけものを添えて特製うどん定食の出来あがり!ところどころ厚さが異なる

うどんもご愛嬌(笑)、みんなでワイワイ賑やかに試食いたしました。ご参加頂きました皆様、

今回も本当にありがとうございました!

次回の里山ごはん~は6/10(水)笹巻き作りです。

05.20,2015.13:01 / 里山ごはん
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |